まいにちコスメレビュー

乾燥肌+ちょっと敏感肌のアラサーが実際に使ったコスメ・スキンケアのレビューや気になる最新美容情報を書いています♪

【スポンサーリンク】

【アイライナー】アイラインを描くのが苦手な方におすすめ♪キングダム リキッドアイライナーS

キングダム リキッドアイライナー

アイラインを綺麗に描くのって、難しいですよね。

 

ガタガタになったり、直しているうちにどんどん太くなってしまったり。

 

そんな方におすすめなのが、キングダム リキッドアイライナーS

 

極細な筆先で、とっても描きやすいんです!!

 

私はこの秋限定バーガンディを購入してきたので、今日はそちらをレビューします(*´ω`*)

 

 

 

 

アイラインが描きやすい 極細&コシのある筆先

キングダム リキッドアイライナー

キングダムリキッドアイライナーSは、ペンタイプのリキッドアイライナー。

 

とても細い筆先なので、アイラインを描くのが苦手な方でも失敗しづらいです♪

 

筆先を少し寝かせて描くと太目にも引けるので、アイラインを主役にしたメイクにもおすすめです(^^)

 

そして細いだけではなくて、この筆とてもコシがあるんです。

 

なので筆先がブレづらくて、綺麗なラインが描けます♪

 

@コスメなどの口コミサイトを見ても、『描きやすい!』との口コミが多数でした(*´ω`*)

 

 

限定色バーガンディのスウォッチ

キングダム リキッドアイライナー

上が2.3回重ねた状態で、下が一度で引いた状態です。

 

数回重ねると赤味の入ったブラウンっぽい色になり、一筆書きだと赤すぎないバーガンディ。

 

秋メイクで定番のボルドーなどの赤味の強いアイメイク、何だか腫れぼったい仕上がりになることありませんか?

 

そんな方に是非、このアイライナー使ってみて欲しいです(*´ω`*)

 

今まで試した他のカラーライナーは赤味が強いものが多くて、単品使いだと少し腫れぼったく見えることが多かったです。

 

この絶妙な色が腫れぼったくならなくて、奥二重の私でもパッチリした目元になります。

 

キングダムのホームページを見ると、“普段使いしやすいよう、赤味の配合を研究しました”とのこと。

 

普段使いしやすいように、ブラウンシャドウと合わせやすい色味にしたそうです(^^)

 

 

 

 

 

発色・色モチなどの使用感

バーガンディの発色は上の写真で見て頂いた通り、使いやすい色味なので、日ごろのメイクに取り入れやすいです♪

 

綿棒でぼかしてみようとしたところ、ほんのり色は残るものの、ポロポロと落ちてしまったので、ぼかすのには向いていないです。

 

乾くのも早いので、朝の忙しい時間でも簡単にアイラインが引けます(*´ω`*)

 

そしてこちらはウォータープルーフ×スマッジプルーフなので、汗・皮脂に強いタイプです。

 

ちなみにスマッジプルーフとは、目元からの皮脂などでマスカラが落ちたり、ラインが滲んでしまう方向けのタイプのことです(^^)

 

どれだけ崩れにくいか、試してみました!

実は私自身は乾燥肌だからか、あまり目元に皮脂感を感じることがなくて、普段マスカラが落ちたり、ラインが滲むということがほぼないんです。

 

でもそれだとあまり参考にならないので、試しに水道水で流してみた後に、ワセリンを指で塗ってみました!

 

 

結果はこちら!!

キングダム リキッドアイライナー

多少色は薄くなっていますが、滲んでいる感じは無いです。

 

ワセリンを結構しっかり指で塗り込んだので、擦ったりしなければ、ここまで色が薄くなったりはしないと思います。

 

このアイライナー、めっちゃ優秀じゃないですか(*´ω`*)?

 

クレンジングは私は資生堂のポイントメイク用のものを使っているのですが、するんと落ちたので、きちんと落とせば色素沈着などの心配はなさそうです♪

 

 

キングダムリキッドアイライナーS まとめ

  • カラバリ3色(2017年8月現在・限定色含む)
  • ウォータープルーフ&スマッジプルーフで落ちづらい
  • 乾きやすく、時短になる
  • 極細の筆先で初心者でも描きやすい
  • プチプラ

 

今回ご紹介した商品はこちら